PCハードウェア

【2018年決定版】パソコンを効率的に使えるおすすめマウスの紹介|メーカー別編

投稿日:2018年12月10日 更新日:

パソコンの使用には必須機器となっているマウスですが、数多くの製品が販売されており店頭で見てもどれも同じに見えると思います。しかし、マウスにこだわると作業効率のアップや快適な操作性を手に入れることが出来ます。
今回は作業効率や快適性が向上するおすすめのマウスをメーカー別に厳選して紹介していきます。
マウス選びに迷った場合や新しいマウスの購入を検討している場合は是非参考にしてください。

Contents

【メーカー別のおすすめマウス1】ロジクール(Logicool)製

ロジクールはマウスやキーボードの入力機器で愛用者が多いメーカーです。個人的にも愛用しており、使い勝手がいい機種をラインナップしています。
ここではロジクール製のおすすめマウスを紹介します。

【ロジクール(Logicool)製マウス1】有線光学式ゲーミングマウス G300s

エントリーモデルとしてもおすすめのロングセラーのゲーミングマウスです。
ボタン数が多く、複数キーを組み合わせたマクロ機能に対応しているので、作業効率が大幅に向上します。プロファイルも最大で3個登録できるので、作業内容に応じて登録内容を切り替えることが出来ます。
コストパフォーマンスにも優れ、個人的にも愛用しているおすすめのマウスです。

【型番】G300s
【ボタン数】9個
【インターフェース】USB
【接続方式】有線接続
【その他特徴】ゲーミングマウス

【ロジクール(Logicool)製マウス2】ワイヤレス光学式マウス M546BD

USB接続の無線マウスで、持ち運びにも便利な小型タイプとなっています。
搭載している2個のサムボタンは、Logicool Optionsソフトウェアを使用することで、好みに応じて内容をカスタマイズすることが出来ます。

【型番】M546BD
【ボタン数】4個
【インターフェース】USB
【接続方式】無線接続
【その他特徴】2個のサムボタン(機能割り当てボタン)

【ロジクール(Logicool)製マウス3】ワイヤレスレーザーマウス M950t

ボタン数が豊富なワイヤレスタイプのレーザーマウスです。
レーザー式となっているので、従来の光学式では使用が難しかった素材でもマウスを使用することが出来ます。また、細かな動作精度(DPI)となっているので、写真加工などの精密な作業をする場合に最適なマウスとなっています。
ボタン数は合計9個(左右クリック2個、その他7個)搭載しており、7個のボタンには好みの機能やショートカットキーを割り当てることが出来ます。

【型番】M950t
【ボタン数】9個
【インターフェース】USB
【接続方式】無線接続
【その他特徴】レーザーマウス

【ロジクール(Logicool)製マウス4】ワイヤレストラックボールマウス MXTB1s

ワイヤレス接続のトラックボールマウスです。本体の角度を0度~20度で調整することができるので、手に負担が掛からないベストポジションで使用することが出来ます。
一般的なマウスと異なりカーソルの移動は左側のボールを使用するため、設置場所を選ばずにどこでも使用することが出来ます。

【型番】MXTB1s
【ボタン数】8個
【インターフェース】USB
【接続方式】無線接続
【その他特徴】トラックボール

【メーカー別のおすすめマウス2】バッファロー(BUFFALO)製

バッファローはパソコンの周辺機器を数多く手掛けているメーカーです。ブランドの知名度も高く、安心して使用することが出来ます。
ここではバッファロー製のおすすめのマウスを紹介します。

【バッファロー(BUFFALO)製マウス1】Premium Fitマウス BSMBW500M

マウスを使用する際に手にフィットする心地いい形状のワイヤレスマウスです。
クリック音が気にならない静音設計となっているので、会議や図書館などの静かな場所でも使用することが出来ます。
今回は標準的なMサイズを紹介していますが、手の大きさに合わせてSサイズやLサイズもラインナップされています。

【型番】BSMBW500M
【ボタン数】5個
【インターフェース】USB
【接続方式】無線接続

【バッファロー(BUFFALO)製マウス2】NEO FITマウス BSMBW518M

マウスを使用する際に手に一体化する快適な操作感のワイヤレスマウスです。
様々なマウスの持ち方に対応した形状となっているので、「包み込む人、握りこむ人、指を乗せる人」など多くの人に対応しています。
省エネ設計となっており、「1日8時間パソコン操作の5%をマウスに割り当てた場合(未使用時は電源OFF)」は約3年間の電池寿命となっています。

【型番】BSMBW518M
【ボタン数】5個
【インターフェース】USB
【接続方式】無線接続

【バッファロー(BUFFALO)製マウス3】有線レーザー式マウス BSMLU300

コストパフォーマンスに優れている有線接続のレーザーマウスです。
高精度のレーザーセンターを搭載しているので、詳細な動作を求める場合におすすめです。また、有線接続となっているので電池切れの心配なく使用することが出来ます。

【型番】BSMLU300
【ボタン数】5個
【インターフェース】USB
【接続方式】有線接続

【メーカー別のおすすめマウス3】エレコム(ELECOM)製

エレコムはパソコンの周辺機器やサプライ製品を多く手掛けているメーカーです。マウスやキーボードにも愛用者が多く、使った人からは良い評価が多く聞かれます。
ここではエレコム製のマウスを厳選して紹介します。

【エレコム(ELECOM)製マウス1】EX-G ワイヤレスBlueLEDマウス M-XGM10DBBK

握りやすさに注目しているワイヤレスマウスです。
マウスの操作の際に最も使用頻度の高い、親指と薬指の負荷に注目したデザインとなっており快適な使い心地を実現しています。

【型番】M-XGM10DBBK
【ボタン数】5個
【インターフェース】USB
【接続方式】無線接続

【エレコム(ELECOM)製マウス2】有線BlueLEDマウス M-MK1UBSBK

ケーブルが巻き取り式になっている、有線接続(ワイヤード)マウスです。
本体内部にケーブルを巻き取ることが出来るので、使用時の長さや収納時にコンパクトにまとめることが出来ます。また、USBのコネクタは裏側に固定が可能となっています。

【型番】M-MK1UBSBK
【ボタン数】3ボタン
【インターフェース】USB
【接続方式】有線接続
【その他特徴】ケーブル巻き取りタイプ

【エレコム(ELECOM)製マウス3】ワイヤレスBlueLEDマウス M-XGL10BBBU

使用時に手にフィットする形状のBluetoothマウスです。
2台までのマルチペアリングに対応しており、マウスのスイッチで操作するパソコンを切り替えることが出来ます。

【型番】M-XGL10BBBU
【ボタン数】5ボタン
【インターフェース】Bluetooth(ブルートゥース)
【接続方式】無線接続
【その他特徴】マルチペアリング対応

メーカー別のおすすめマウスに関するまとめ

今回は評価が高いメーカーを厳選して、おすすめのマウスを紹介してきました。
マウスは大きさや形状以外の握った際のフィット感や、ボタン数やゲーミングマウスの様に特定操作の記憶機能などの効率面が異なってきます。
是非お気にいりのマウスを見つけて、快適なパソコンライフを送ってください。







こちらの記事もおすすめです。

-PCハードウェア

Copyright© nanairo. , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.