ビジネスマナー

nanairo.式ビジネスマナー講座~33.あいさつには手土産を持参する

投稿日:

年末年始のあいさつ、見舞い、おわび、初めての営業先などには、ちょっとした手土産を持参するのが効果的です。
社名が入ったカレンダーやタオルなど、会社が用意したものを利用するのが一般的です。

安くても実用的なものが喜ばれる

特に見舞いやおわびでは、手土産を用意してうかがうのは常識です。
また年末年始や初営業なども、相手にわざわざ時間を割いてもらうので、何か持っていけると心強いものです。

年末年始のあいさつには手土産を持参

一般的には自社名が入ったカレンダーやタオルなどを手土産とします。
年末・年始ともにあいさつにうかがうなら、手土産はどちらかの時に持参すればいいでしょう。
ただし、カレンダーは年末に持参するのが一般的です。

年末

正月休み(25日前後)に訪問をはじめる

その年のお世話になった取引先に、感謝の気持ちを込めてあいさつまわりをします。

年始

正月休み明け早々に訪問をはじめる

新年も、昨年同様におつき合いできるようにと、あいさつまわりをします。

見舞いで贈ってはいけない花

  • 鉢植えの花……「根つく」が「寝つく」を連想
  • シクラメン……「シ・ク」が「死・苦」を連想
  • 椿……花が落ちるさまが不吉を連想
  • 大きい花……置き場に困る







こちらの記事もおすすめです。

-ビジネスマナー

Copyright© nanairo. , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.