PC環境

現役事務員がおススメするパソコンを使用する際の椅子の選び方

投稿日:2018年4月4日 更新日:

パソコンを使用する仕事をしているとどうしても気になるのが腰の痛みや背部痛。
実はその原因のほとんどが椅子で解消されることはご存知でしょうか?
私も腰に持病を持つ一人なのですが、椅子を変えたことで劇的に改善された椅子選びのポイントをご紹介いたします。

機能性で選ぶ

とりあえず楽に仕事がしたい。パソコンに向かう人すべてにおすすめな機能性の高い椅子からご紹介いたします。
価格が高いものもありなかなか導入に踏み切れない機能性の高いチェアでも機能自体が幅が広いので検討して導入してみてください。

[現役事務員がおススメするパソコンを使用する際の椅子]1.デラックスレーサーチェアDXR-RDN

人体工学に基づいた機能性高いパソコンチェアです。レーシング仕様のバケットシートなので
長時間スポーツカーに乗っているかのような包み込む安定性で年代問わず人気があります。
また、長時間のゲームでも姿勢の保持が楽なのはもちろん、リクライニング機能もついているので
疲れた休みたいというときもこの椅子一つでくつろぐことも出来ます。

[現役事務員がおススメするパソコンを使用する際の椅子]2.E-WINゲーミングチェア

ロッキング機能のついた機能性高いゲーミングチェアです。リクライニングはもちろんですが
リクライニングも調整機能もあり、最大荷重も150キロまでと体重に不安がある方も安心して使うことが出来ます。
クッション性の高いアームレストが作業中の休憩も快適にしてくれるパソコン利用に最適なゲーミングチェアです。

[現役事務員がおススメするパソコンを使用する際の椅子]3.フルリクライニングリラックスチェア

フットレストとリクライニングが一体化した合皮の高級感も漂う機能性が高い椅子です。
リクライニングにした際には収納可能なフットレストで足を伸ばしてリラックスも出来ます。
腰が不安な方にも安心なランバーサポートもついた機能もデザイン性も◎な椅子です。




価格で選ぶ

楽な椅子は欲しいけれど数万円という価格は出せないけどという方にリーズナブルで使い勝手の良いパソコン作業に最適な椅子をご紹介いたします。楽に作業するためにも椅子は買いたいけど高いものはという方にぜひ参考にしていただきたいピックアップとなっています。

[現役事務員がおススメするパソコンを使用する際の椅子]4.エグゼクティブチェア

名前だけを聞くと自分が使うのに相応しないのではないかと思われる方も多いかもしれません。私もその一人です。
しかし、長期間を使うことを考えるとご紹介する椅子の極厚なクッション性が負担がかかりやすい腰部に負担をかけず安心して作業に取り組むことが出来るのではないでしょうか。

[現役事務員がおススメするパソコンを使用する際の椅子]5.オフィスチェアハイバッグ

私も実際に使っているハイバッグのメッシュのチェアです。猫背なのでハイバッグである恩恵はあまり受けていないのですが、ほっと一息伸びをするときなどは安心感が違います。またメッシュ性のはすぐヘタるイメージが強い方も多いのではないでしょうか。しかしながら、意外と丈夫で数年経過していますが安心して使えており腰痛も若干改善されています。

[現役事務員がおススメするパソコンを使用する際の椅子]6.オフィスチェアメッシュ

とにかく安いものが良いという方におすすめなオフィスチェアはメッシュタイプ。出来ればハイバッグは良いのですが、なかなかオフィスに置くのは難しい。価格がちょっとという方には絶対におすすめできます。私も今の椅子にする前はこのタイプの商品を使っていましたが、このタイプのチェアとクッションなどを組み合わせることで作業が捗りました。




やっぱり椅子はかわいい方が良い

機能性を追い求めるばかりでは嫌という女子力アップを目指している方におすすめな目をひくデザインで機能的なものをご紹介いたします。オシャレなカフェにいる雰囲気で仕事も捗ること間違いないです。日常の中にオシャレなものがあるだけで気持ちもワクワクしモチベーションもアップしますよ。

[現役事務員がおススメするパソコンを使用する際の椅子]7.おしゃれなオフィスチェア

まるでカフェにいるかのようなオシャレ感があるコンパクトなオフィスチェア。
自宅のワークスペースにもオフィスにも違和感なくなじむオシャレさと長時間座れるように設計されている
バランス感がジャストフィットなオフィスチェアです。
長時間のパソコン作業もこの椅子を使うと楽しくなること間違いないおすすめのイスです。

[現役事務員がおススメするパソコンを使用する際の椅子]8.美容室のようなイメージのオフィスチェア

まるで美容師さんがカットしてくれる時に使う椅子のようなオフィスチェア
長時間座る習慣がない方でインテリアの一部としてもお部屋のアクセントに使いやすい椅子です。
この椅子に座ってる時間が至福と思えるような椅子で、オフィスに導入すれば話題になること間違いない椅子です。

様々な椅子の種類はありますが

自分が気に要った椅子が一番良いという結論に至りました。身体の負担を軽減する椅子など
人体工学に基づいた椅子などに座ることで嫌な事務仕事のストレスを軽減することもでき、仕事のパフォーマンスも左右されます。長く使うものなのである程度ケチらないで思いきることも必要かもしれないですね。







こちらの記事もおすすめです。

-PC環境

Copyright© nanairo. , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.