ビジネスマナー

nanairo.式ビジネスマナー講座~1.あいさつの基本

投稿日:

ビジネスライフを楽しくすごすために

日常生活と同様に、あいさつは、人間関係を円滑に運ぶための基本中の基本です。明るく元気にあいさつをするだけで、周囲からの評価も変わってくるほど重要になってきます。

相手に好印象を与えるあいさつは、「笑顔になること、張りのある声、相手を見る、正しい姿勢」が大切になってきます。
もちろん、上司・先輩・同僚・後輩問わず、自分から率先してあいさつすることが大事です。

あいさつは常に笑顔で

職場の雰囲気を明るくするつもりで、笑顔を心がけましょう。笑顔は目もとからつくると自然にできます。笑顔が苦手な人や緊張しやすい人は、鏡などで練習するのが効果的です。

社内で使うあいさつ

先輩や上司はもちろん、後輩や別部署の人にも自分からあいさつをしましょう。
出社時、外出、帰社、退社など、場面によってふさわしいあいさつを使うことが大切です。また、それぞれの職場の雰囲気やルールに合わせてあいさつする様にしましょう。

出社

職場に着いたら、元気よくすることが重要です。大きな声でハキハキとしましょう。

外出

帰社する時間を上司に伝えてから、外出のあいさつ(行ってまいります等)をしましょう。職場によって、連絡ボードがある場合は記入してから外出します。

帰社

上司に帰社したことを伝えます。この時に、急ぎの報告があれば口頭で伝えることも大切です。

退社

「お疲れ」など簡単に済ませず、「何か手伝ることはありませんか?」など、周囲に気を配ることが大切です。残業することはいい事ではありませんが、周囲が忙しい状態で一人でさっさと帰宅することもいい事とは言えないからです。

何か頼まれた時

しっかりと相手に向き合って返事をします。相手に安心感を与えることがポイントです。

何か頼む時

相手の都合を考慮して頼む様にします。タイミングが悪いと不快感を抱かれてしまうので、相手の様子を汲み取ることがポイントです。

 







こちらの記事もおすすめです。

-ビジネスマナー

Copyright© nanairo. , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.